貸金業法律

アコムでの総量規制の明記

総量規制

 

年収300万円の場合、借入額の上限は、100万円となります。
※複数社から借入がある場合は全て合計

 

※一部、住宅ローン、マイカーローン等除外されるもの、緊急医療費、事業性資金等例外となるものもあります。

 

●年収等の3分の1を超える借入がある場合には利用限度額が減額されたり、新たな借入が制限されます。
※除外、例外の借入は除きます
<その場合>借入額が年収等の3分の1以下になるまで、返済だけのお取引となります。

 

 

書類の提出について

●一つの業者からのご利用限度額が50万円を超える場合、または他社分も含めた総借入残高が100万円を超える場合は、収入を明らかにする書面※のご提出が必要になります。
提出いただけない場合は借入が制限されます。

 

●専業主婦(夫)の方は、配偶者の同意・住民票などの証明書類のご提出が必要となります。
さらに専業主婦(夫)の方の借入総額は、配偶者の借入と合計して、ご本人と配偶者の年収の合計の3分の1を超えない範囲に制限されます。
※源泉徴収票、給与の支払明細書・確定申告書などの書面

 

アコムは専業主婦(主夫)への貸し付けは原則していません。

 

【詳しい法改正内容は、協会ページでご確認ください。】
日本貸金業協会(法改正内容専用ホームページ)はこちら